iittala i-401 bird bottle(Timo Sarpaneva)

¥ 30,000

Timo Sarpaneva(1926‐2006)
イッタラ ロゴマークの生みの親でもあり、
ガラス作品に並々ならぬ創作意欲を注いできたサルパネヴァ。
彼が最初にデザインした日常使いのプロダクト。
それがこの i ‐ 401 を含むイッタラ i ‐ line シリーズです。
その特徴的なボトル形状から、”bird bottle”の愛称がついています。
1956年にデザインされ、1957年から1968年まで製造されました。

高さ:16.0cm

-condition-
経年に伴う小さな傷はありますが、目立つ傷は無く良好です。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 佐川急便

    佐川急便にて、運送保険に加入し配送いたします。

    全国一律 1,000円
Related Items
  • Nuutajarvi Sargasso ice basket(Kaj Franck)
    ¥ 22,000
  • Nuutajarvi Purtilo canister(Kaj Franck)
    ¥ 18,000
  • Nuutajarvi Sargasso ice basket(Kaj Franck)
    ¥ 23,000

ショップの評価

  • iittala  gaissa shot glass(Tapio Wirkkala)

    iittala gaissa shot glass(Tapio Wirkkala)

  • arabia ceramic board deep green(Annikki Hovisaari)

    arabia ceramic board deep green(Annikki Hovisaari)

    とても珍しい小ぶりな陶板です。手に取って、改めて大変気に入りました。梱包もご丁寧にありがとうございました。

    こちらこそありがとうございました。 気に入って頂き、とても嬉しく思います。 またのご利用を心よりお待ちしております。