iittala i-401 bird bottle(Timo Sarpaneva)

¥ 35,000

Sarpanevaが最初にデザインした日常使いのプロダクト。
それがこの i-401を含む i-lineシリーズです。
特徴的な形状から、”bird bottle”の愛称がついています。
1956年にデザインされ、翌57年から68年まで製造されました。
主に花器としてご使用頂けます。

Timo Sarpaneva(1926‐2006)
イッタラ ロゴマークの生みの親でもあり、ガラス作品に並々ならぬ創作意欲を注いできたSarpaneva。自身が納得いくまで、職人とのやりとりを欠かしませんでした。Kaj Franck、Tapio Wirkkalaらと共に、フィンランドデザインを世界に広めた立役者です。

-size-
高さ:約16.5cm

-condition-
使用に伴う底面の僅かな傷や内側の汚れはありますが、ヴィンテージとしては大変良い状態を保っています。

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • 佐川急便

    佐川急便にて、運送保険に加入し配送いたします。

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan ¥ 1,000
Related Items
  • Lindshammar glass tray(Gosta Sigvard)
    ¥ 8,000
  • iittala Aromilasi glass(Timo Sarpaneva)
    ¥ 6,800
  • Riihimaen Lasi Hyasintti vase(Tamara Aladin)
    ¥ 12,000

Reviews of this shop